音楽

【近況報告】作曲家はじめました。

小林志保です。こんにちは。

ツイッターの方では何やらべらべら喋っておりましたが、
最近、作曲家をはじめました。

結論から申しますと、作曲事務所にお世話になっていて、
コンペをたくさん受けております。

えーなんのこっちゃという方もいらっしゃると思うのですが。
私、昔から音楽をずっと作っておりました。
YouTubeで聴けるので聴いてね。うふ。

作曲と私の出会い

私と作曲との出会いは遠い昔。
それはそれはロングロングタイムアゴー、とてもはるか遠く昔のこと。

小学生の高学年の頃。
PCで遊ぶのが大好きだった私は、
ある日偶然、フリーソフトの作曲ソフトというものに出会いました。

まだあんのかな。と思ったらあったwこれですこれ。
てきとーシーケンサ

すごい。ネットってすごい。残ってるのね。
そんなわけで、五線譜みたいなのでぽちぽち打って作曲ができる!
その手軽さから、私は作曲をやってみたのでございます。
それこそはじめは、2,3和音の童謡みたいなものしか作れませんでしたが。

時を同じくして、憧れの人が出来ました。

TWO-MIXの高山みなみさん。
もとい、声優の高山みなみさん。

皆さんご存知かと思われますが。
演技もしつつ、とんでもない素晴らしい楽曲をたくさん世の中に放ちまくっていたアーティストでございます。

created by Rinker
キングレコード
¥1,731
(2020/01/21 22:45:30時点 Amazon調べ-詳細)

私、とっても憧れました。
こんな素敵な声で演技も出来て
作曲もして伴奏も作っちゃって歌っててハーこりゃ世の中には天才がいるわーと。

そんなわけで、TWO-MIXみたいな曲を作りたい!と思ったりして。
徐々に作曲沼にハマっていきました。

中学生、作曲にハマる

数年後。

中学生になった私は、徐々にレベルアップしていました。
ソフトももうちょっと本格的に。おお、これもまだあるのね。
Cherry

インターネットの音楽界で流行りに流行っていたMIDI音源(※音鳴らす機械)
SC-88 Pro というものがほしい!と思い、お小遣いで買いました。
8千円くらいだったかな。中古で。わーい。

※今もソフトウェアになって使えます。欲しい。
Roland – Sound Canvas VA | Software Synthesizer

それで、色々曲を作っていました。インストばかりでしたが。

高校生になってからはしばらく作曲はお休みしてました。
勉強が忙しくて、全然作れなくなってしまったのです。

その後、素敵なアーティストに出会い、また音楽がやりたくなりました。
Des’ree様、より子さん、梁邦彦さん、などなど。素敵です。

歌ものを始める

大学に入ってからは、ピアノが主体の曲を主に作っていました。

そんな大学2年生の時。ふと、音楽仲間が欲しくなり、
大学の音楽サークルに入ってみました。

みんなオリジナルの歌を作って歌っている!

私もやってみよ~というわけで、早速曲を作って、
友達に頼んで歌詞を書いてもらいました。

こりゃ楽しいぞと。

私はどんどん歌を作るようになりました。

そのうち、自分でも歌詞を書いてみたりして。
↓初めて歌詞を書いたのはこの曲です。歌は後でとりなおしたバージョンだけど。

そんなわけで、ひとりで作詞作曲、編曲、歌もやる人になっていきました。

音楽は趣味で続ける

曲を書き溜めつつも、もうひとつの夢があって。
声優です。
前述の通り、高山みなみさんにえらく憧れており、
芝居もして、曲も作れる、そんな人間になりたかったのです。

それで、音楽は趣味にしようと思いました。
仕事で声優をしながら、趣味で音楽は続けようと。

ずっと続けて、曲を書き溜めて、
そのうち何かで、日の目が当たれないいなーと思っておりました。

音楽、ちょっと踏み出すけど…

声優として活動するために勉強する中、
インターネットの広告で、Sony Music Artistsさんのオーディション情報がありました。

ネットで簡単に応募できて、歌手やらクリエイターやら幅広く募集…みたいな感じでした。

ちょいと曲聴いてもらおう!くらいのノリで、応募してみました。

すると、後日連絡が。
担当の方がちょっとイイねと思って、声をかけてくださりました。

そして、まだデビューして間もない声優の水瀬いのりちゃんの、
歌のデモ曲を書かせてもらったり。
あとは、人生で初めて、コンペというものを受けることになりました。

Sony Musicに上がりこむことがあるなんて夢にも思わなかったので、
わーいわーいと喜んだのを覚えています。

しかしながら、私は当時、音楽は趣味にしよう、
声優を本気でやっていこう、としているさなかで、
音楽はさほどメインに考えていませんでした。

なので、音楽の結果は鳴かず飛ばず。

やがて、担当の方も異動になり、音楽はまた完全なる趣味に戻るのでした。

本気で音楽をやってみる

さて。時は流れ。
声優として活動していく中、いろいろありました…。

そしてある日、
「ちゃんと音楽やろーっと」
と思いました。

思い立ったら吉日。
募集している音楽事務所に応募しまくりました。

すると、数社から連絡が。

うち2社の方と、一緒にやっていくことになりました。

そんなわけで、メジャーアーティストの楽曲を募集する
コンペに、参加させていただくことになりました。

コンペとは!

こんなアーティストがこんな曲を求めてるよー、
書いてくれー、
と作曲家に連絡が来て、書いて、応募して、採用になったらリリースになる。

という、作曲家のオーディションみたいなものですね。

それのために、ひたすら曲を書いている日々です。

これからの目標

というわけで、真剣に作曲家としてのスタートを切りました。

これからの目標!

楽しく活動が続けられればいいなあ。というのが大前提。
苦しければ意味ないので。

アニソンとかキャラソンとか作ってみたい!
好きなものが多いので。

あとは、人が感動するような曲を作ってみたい!
というところでしょうか。

やっぱり人の心が動いてなんぼかなあ。と。
まあ心が動くってなんなんじゃというところもありますが…

とりあえずそんなところを目標に、やっていきたいと思います。

ツイッターの方でも、音楽のこととか色々つぶやいていくと思うので
どうか見守っていただけると嬉しいですー!

それではまた。