Wish Melodies Blog - 小林志保ブログ


MENU

お花見と平家物語


スポンサーリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今日はクラスでお花見をしたのです。

綺麗ですなあ春ですなあ(^ω^)



なんだろ、やっぱり桜が好きなのは日本人的な感性なのか、

美しく咲いて、すぐに散ってゆく、

そんな「無常観」が好き、なのかなぁと…



最近『平家物語』の出だしが好きで。

これこれ。



祗園精舎の鐘の声、

諸行無常の響きあり。

娑羅双樹の花の色、

盛者必衰の理をあらわす。

おごれる人も久しからず、

唯春の夜の夢のごとし。

たけき者も遂にはほろびぬ、

偏(ひとえ)に風の前の塵に同じ。



中学か高校の時に習った時はなーんとも思わなかったんですが。

大人になったって事でしょうかねぇ。



生きるってこういう事なんだろうなあ、と、

じーんと思ったりするのでした・・・。



いとあはれなり(´ω`)